smartphone menu

HOME > DIARY > 筏下り

2020/09/16 (水)

 お客様から 、

「めっちゃ激しいらしいからachaさん好きそうですよ!」と聞いて

和歌山県北山村へ。

 

川下りは各地にありますが、

丸太を組んだいかだで川下りができるのは

日本で唯一ここだけ。

 

 

第一便を目指し、

朝6時出発。

奈良の山道を走り4時間ほどかけて北山村に到着。

 

和歌山と奈良と三重のちょうど県境にあります。

 

 

着いてみると、

第2便は満席で、1便も残り1席。

平日でも人気! 

 

 

集合場所からバスで筏のりばに連れて行ってくれます。

 

 

 403FE5A3-F1C9-40EB-8D72-8842A0840F7F

 

 

image4 2

 

 

いよいよスタート!

 

image3 2

 

 

image2-5

 

 

image1-3

 

image0

 

急流を前にワクワク!!

 

 

image2 2

 

 

 流れの強いところは

お尻までビッショビショになります。

 

 

image0

 

 

緩やかなところでは

足を投げ出して浸かっちゃえます。

短パンで行くのが正解。

 

 

この時間が眠くなりそうなほど

(もはや寝転びたいほど)気持ちいい。

 

大自然! 

 

image1

 

 

筏と同じルートに

おそらくプライベートでカヤックをしている人がいて、

めっちゃ楽しそうでした。

いい趣味だなー。

 

 

 

image0 3

 

 

 

image0 2

 

 

70分の筏時間。

コロナ対策で通常の定員の半分程しか乗せていなくて

筏の上も広々。

 

 

先日の台風の影響がまだ少し残っていたようで、

いい具合に急流になっていました。

 

 

 

image1 3

 

 

満足!!

 

 

 

acha

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページトップへ