smartphone menu

HOME > DIARY > 冬支度 2

2010/11/24 (水)

1ヶ月後には いよいよクリスマス

ということで

Rackasも徐々にですが模様替えを進めています

 

可愛い飾りを手に入れたので

いつも陰ながらぼくらのことを見守ってくれている

シマトネリコ(通称シマさん)を飾り付けてみました

飾ってみたものの

二人揃って「なんだか少し寂しいな」との感想に

 

「やっぱりもっとベタな飾りがいるかな!?」

「もっとチリチリしたのが…」「ピカピカが…」

「モケモケしたのをここに…」「こうブワ〜っと…」

などなど意見を出し合ったのですが

 

achaが毛糸を取り出し

サクサクサクサク編み出して…

しばらくするとこんなのが出来上がってました

 

これがどう使われるのか

はてさて

 

「靴下みたいにできた!」と完成

 

achaのひと工夫で

可愛らしく仕上がりました

 

外に目を向けると色んなところや 場面で

季節の移り変わりを目にしますが

Rackas内も少しずつ変わっています

ぜひ 小さな変化を見つけてくださいね

 

tocchi

コメント

  1. nami より:

    匠ですね。。。
    サクサクーっと編み物ができるって。。。
    あちゃさん、編み棒なくても編み物出来そうですね。。。

  2. たっかん より:

    すげー。
    言葉ないーー☆
    木に編みもの?
    そんなん誰がかんがえるんですかー。
    匠ですね(笑)

  3. ハル より:

    すばらしいっ!!

  4. rackas より:

    namiちゃん>匠の技光ってましたよ。
    ちなみに、「指で編める」って言ってました。

  5. rackas より:

    たっかん>言葉ないーーです。天才ですよね!また見に来てねー☆

  6. rackas より:

    ハルさん>早速、blogを見てくださってるお客様が来ていただいたのですが好評でしたよ〜☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページトップへ