smartphone menu

HOME > DIARY > 堂島リバービエンナーレ

2011/08/16 (火)

堂島のリバーフォーラムで開催中の

“Ecosophia” 堂島リバービエンナーレ』に行ってきました

2回目となる今回、

東北の震災後ということもあり

自然環境や社会環境、人間心理の3方向から考察する場 という意味合いも含まれています


堂島川を挟んだ向かい岸では『Kuuza!』が行われていて

夏休みを感じる道々ですが、

リバーフォーラムに入ると すーっと暑さを忘れる空間

涼しいだけではなくて

ゆっくりと時間が流れている感じがします


坂本龍一が書き下ろした『Ecosophia』が静かに流れている館内、

展示作品のジャンルは、建築、写真、絵画、インスタレーション作品など


美術館とはまた違った『音楽とアート』を感じられます


飲み込まれてしまうような感覚になる作品や

『はて?』と思ってしまう奥深い作品等いろいろありますが

不思議な雰囲気が心地いい空間でした

会場 堂島リバーフォーラム

開催期間  2011年8月21日(日)

開館時間 11時〜20時

会期中無休

入場料 一般1000円


早い時間は空いていたので見やすかったですよ

そしてチケットからは良い香りがします☆


acha


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページトップへ