smartphone menu

HOME > Rackas Plant > シマトネリコ

2011/08/17 (水)

Rackasのシンボルツリーである『シマトネリコ』

 

夏の暑さにやられてか、

あんなに生い茂っていた葉が日に日に落ちて行き

数えられるくらいになっていました

 

他の植物たちも同じように元気をなくしていき

愛情かけて育てていたtocchiも元気のない始末

 

そんな時にお客様のYさんが

水をあげるタイミングや土のやわらかさ等

目からうろこのアドバイスをくださり

Rackasの植物たちは揃って復活

 

点滴のごとく栄養をあげた効果もあり

新芽がどんどん出て来て

ぐんぐん大きくなりました

 

まだまだでてきているちっちゃな葉

悲しい状況を越えただけに

嬉しさもひとしお

 

『植物の気持ちがわからんー』

と投げ出しそうでしたが

ほんとYさんのおかげで救われました!

 

みなさんも気付いたことがあったら教えてください☆

 

acha

コメント

  1. sige より:

    よかったですね〜!!!
    「水もやればいい」ってワケじゃないから植物さんは難しいですネ。でもその分愛情の懸け甲斐があるわけですね〜♪
    自分はただ水やってますが…(笑)

  2. rackas より:

    sigeさん>いや、ほんとに難しいです。『育てやすい』って書いててるのに枯らしてしまった時なんて…。
    けど最近は水をあげるタイミングがわかる土もありますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページトップへ