smartphone menu

HOME > DIARY > 秋の味覚

2011/10/28 (金)

『柿も枝豆も実ってますよ』

というやさしい言葉に甘えて

Tさんの畑にお邪魔してきました



そして早速収穫させてもらうことに

高枝切りばさみに苦戦


トッチはひょいひょい使いこなしてました


ぷくぷくに育った柿


すごくおいしくて

この日頂いたものもすぐに食べきってしまうほど

最近の私は『お腹がすいたら柿』



そして黒豆の枝豆

根っこがしっかりはって立派に育っているので

抜くのが大変

これをひとりでやるなんてほんとにすごい

わたしはTさんにカマで根を切ってもらいながら抜いたのに

しっかり筋肉痛になりました


こんなにたくさんのお野菜を育てられていて

収穫だけさせてもらうなんて、『いいとこどり』な私たち


Tさん、もっと大変なお仕事でコキ使ってください!

力仕事はトッチが!

そしてこんな私でも働かせてください!



acha


コメント

  1. T より:

    T夫婦の旦那の方です。
    お疲れ様でした。そんなに柿好きな人は初めてです。
    昔は高枝切りバサミでなく、竹の先を割ってその間に柿の枝を挟んでくるくると回し…(説明しにくいですが)、まさに『捥いで』(『もいで』ってこんな漢字書くんですね)たもんです。
    柿も、ACHAさんに貰われていって喜んでると思います。
    またいつでもおいでくださいませ~。

  2. rackas より:

    Tさん>今朝母も『昔は…』と竹を使っていたことを話してくれていたので、ばっちりイメージできました!
    2週に渡りお伺いするなんて、しかも今週の方がたくさん頂くだなんて、図々しくて驚かれたんじゃないかと心配…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページトップへ