smartphone menu

HOME > DIARY > フィンランド紀行 タリン編

2012/08/30 (木)

フィンランドのヘルシンキから南に80km

船でおよそ2時間30分

エストニアのタリンという街にも行ってきました

 

タリンの旧市街地は世界遺産に登録されており

特に難しい手続き無しで入国できるので

日帰りでも楽しめます

フィンランドよりも物価の安いタリン市内へは

買い物客も多く訪れるそうで

たしかに帰りの船ではビールを箱買いしている人も多く見られました

 

この建物は「太っちょマルガレータの塔」と呼ばれています

なんだか微笑ましいネーミング

 

黄色ピンク青など色とりどりで建物が古くても雰囲気があります

看板など何気ない所まですごく可愛いです

 

タリンの町並みは女性の方は好きな方が多いと思いますよ〜

 

ぼくらはタリンで一泊して二日目は雨が降ったので旧市街地以外は

あまり回りませんでしたがのんびり過ごす事ができました

 

 

Tocchi

コメント

  1. カーム はる より:

    何気ない写真が全てしゃれおつ!
    見るものすべてが初めてばかりでワクワクしますね☆

  2. sige より:

    どれも絵になりますね〜♪
    行きたーい!!

  3. rackas より:

    カーム はるさん>えぇ〜!そう言って頂けると嬉しいです。
    オシャレに見えるのは被写体のおかげですね(笑)

  4. rackas より:

    sigeさん>ほんと良いところですよ。
    ぜひ行ってください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページトップへ