smartphone menu

HOME > DIARY > フィンランド紀行 ぶらり街歩き編

2012/09/01 (土)

ヘルシンキの町中をぶらり

滞在中は美術館にもいくつか足を運び

きれいな教会を眺め

ファッションや雑貨のお店もたくさん見てきました

 

メインストリートじゃなくても

小さいながらもカワイイお店やオシャレなお店がたくさん点在していて

良さそうなお店を見つけてはふら〜っと入ってみたり

 

歩き回るのもとても楽しいと思います

 

 

そしてあるガイドブックで見つけて行ってみたかったCD屋さん

”DIGELIUS” そこの名物店主イルッカ・レフティネンさんとパチリ

「一緒に写真撮りましょう!」とお願いすると

なぜか「じゃあキミはそこに座ったら」と言われ

なんだか素敵な記念写真が出来上がったのです(笑)

ほんと親切な方で

ぼくが探していたCDを見つけてくれたり色々と解説してくれたり

この日やっていたオススメバンドライブの会場やスタート時間を教えてくれたりと

音楽が大好きな感じが伝わる方でした

 

イルッカさんに別れを告げ

すぐ近くにこれまた雰囲気が良さそうで何気なく入ったお店

common

ここでは本当に良い出会いが出来ました

日本人のナカムラさんがされているお店で

生活雑貨から陶器や鞄に帽子など様々な日本の良品を

フィンランドの人達に向けて発信している素敵なお店です

ヘルシンキに行かれる事があればぜひ色々お話してみてください

すごい方ですよ〜

 

話しは変わりますが

実はぼくには滞在中やってみたかった事がありまして…

それは「フィンランドのサロンで髪を切る」こと

しかし色々調べてみると

むこうの方からするとアジア人の髪は扱いづらく敬遠されがちで

「日本人が行くと嫌な顔される」「困った顔される」や

「切り抜きを見せると安心してくれた」などなど…

美容室はたくさんあるにも関わらず

あまりにも良くないという意見が多い!

切り抜きを見せて切ってもらったんじゃ面白く無いと思い

その事をcommonのナカムラさんに相談したところ

「ヘルシンキのイケてる男の子は大体そこで切っている」

しかも「常に人が入っている」

という近くのお店を紹介してもらいました

 

行ってみると

ボウズで身体がごっつくて

なんだかイカつい人が一人でやっているお店でした(笑)

でもその人もお店もかなり良い感じの雰囲気

早速お願いしてみましたが

 

残念ながら予約がいっぱいで

「来週の火曜日になる」と言われました

もうその日はRackasに居ないといけない…

という訳で今回は泣く泣く断念し

またいつかフィンランドに行く事があれば

前もって予約して行きたいと思います!

 

夜はイルッカさんに教えてもらったバーで

GIRL TALKというJAZZバンドのライブを観ました

会場は満員

みんなご機嫌で

フィンランドの夜も堪能できて

楽しい一日になりました

 

 

 

おまけ

お店の名前なのですが

きっと間違った伝わり方している日本語

まっっったく変なお店じゃなかったんですけどね!!

普通にカフェのような所

結構にぎわってたし…

やっぱり海外は不思議がいっぱい

 

Tocchi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページトップへ