smartphone menu

HOME > DIARY > TOYAMA

2018/05/04 (金)

achaさんがまたまた突然言い出しましたよ

「富山に行こう!」

しかも今回は日帰りチャレンジ

 

お客様にも”日帰りで富山に行ってきました”

なんてお話すると とても驚かれます

そりゃそうですよね

「どこか出かけるとは思ってたけど、富山とは思ってなかったわ」

と思わずツッコミましたから

 

ほぼ始発で最寄りの駅を出発し、

サンダーバードと新幹線でおよそ4時間

 

IMG_6311

 富山に到着

 

IMG_6312

 

IMG_6516

 富山駅は綺麗で至る所に

”デザイン”入っていました

 

 

駅に隣接する ”とやマルシェ”

(富山のお土産が色々買えます)で

お酒の試飲機なるものを見つけ…

IMG_7263

到着して間も無くではありますが

お休みだからこその醍醐味ですね

 

Exif_JPEG_PICTURE

 富山城もぶらりと散策

 

Exif_JPEG_PICTURE

 石垣 そして水面に映るお城も美しい

 

そして最初の目的地 

IMG_6323

寿司栄さん

富山はお寿司が美味しいとは聞いていましたし

回転寿司ですら美味しいと聞いていたのですが

せっかくなので廻っていないお寿司を

 

カウンターのみのお店で

お酒も提供していないというこだわりの人気店

開店ちょっと前に着きましたが

すでに待っている人も居て

ギリギリ第一陣では席に着けませんでした 

 

IMG_6320

30分ほど待って席に案内していただき

”富山づくし”というコースを頂きました

そりゃ美味しいですよね〜

待った甲斐あり

いつかもっと上のコースも食べてみたい(笑)

 

IMG_6321

 

 

 そして今回の旅行のメインは美術館2つ

 

Exif_JPEG_PICTURE

まずは「富山市ガラス美術館」 

 

IMG_6519

 

Exif_JPEG_PICTURE

写真映えする館内

建物にも思わず見とれてしまいます

図書館も併設されているのがいいですよね 

 

IMG_6368

  

Exif_JPEG_PICTURE

  

IMG_6521

 

IMG_6522

常設展は力強い作品 色鮮やかな作品が多く、

今回の企画展もとっても素敵で

どうやって展示したの!?

設置大変そ〜

並べている最中に割ってしまいそう!

なんてすごく繊細な作品も並んでいました

写真NGでお見せできないのが残念

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

 そしてもう一つの美術館 

IMG_7325

『富山県美術館』 

Exif_JPEG_PICTURE

 そこで開催中の

「デザインあ展」

 

NHK Eテレで放送中の

「デザイン あ」

 そのコンセプトを体験できる展覧会です

 

IMG_6383

 

IMG_7332

 

IMG_6399

 

IMG_6389

梅干しの気持ちにもなれます

 

IMG_6402

名は顔をあらわす 

 

 IMG_7347

 

IMG_7384

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

デッサン 

 

IMG_7389

 

IMG_7359

 

IMG_6415

 

IMG_6525

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

IMG_6440

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

IMG_6435

関西にもやってくるかもしれませんが

気になった方はぜひ!

とっても楽しかったですよ 

 

 

そしてその後は

15時からやっているという居酒屋を

事前にお客様から教えてもらっていました

 

聞いていなかったらきっとたどり着かないだろうな

というところでしたが

地元の方がほとんど!?で

ホタルイカ 白えびなどなど

富山ならではのものを色々食べられました

 

IMG_7412

 

IMG_6451

 Nさん いいお店をありがとうございます

 

そしてほろ酔いのまま

およそ17:30ぐらいの電車に乗り帰路へ

帰宅したのがおよそ22時

 

日帰りではありますが

中身の濃い充実した旅行になりました

富山えぇとこでした!

 

日帰りで結構どこでも行けるんちゃう!?

とachaさんも味をしめていたので

第二弾もあるかも!?

次はどこになるでしょう

 

 

IMG_6454 

お土産に買って帰った”鹿の子餅”

ふわふわで不思議な食感で美味しい!

 

tocchi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ページトップへ